おすすめの本 アーカイブ

インデックス | カメラ »

2005年12月19日

カメラマガジン no.2

ルルちん
OLYMPUS PEN-F+G.Zuiko Auto-W 20mm F3.5+Konica JX200M

明日は物欲を刺激されまくる、スローカメラ好きにはたまらない雑誌『カメラマガジン no.2』の発売日です。

2005年11月23日

時を超えるカメラ

時を超えるカメラ
V501SH+Pivi

MazKenさんが書かれた『時を超えるカメラ』を読みました。

2005年07月27日

独り時間のお楽しみ

LOVEカメラ&お茶と写真の時間
V501SH+Pivi

2005年07月21日

カメラ日和 vol.3

カメラ日和 vol.3
V501SH+Pivi

本日、カメラ日和第3号の発売日でした。
いつも2・3日遅れてから買うので、今回はちゃんと携帯のスケジュールに登録してアラームまでセットしておきました。
さすがにそれだけやったら、アラームならなくても覚えてました。(笑)

2005年04月26日

『カメラ日和』第2号

久しぶりの更新です。

数日前ですが、『カメラ日和』第2号を買いました。
この雑誌で好きなのは、自分のペースで自分の感じるままにカメラのある生活を楽しみましょ、という感覚が本全体から伝わってくるところ。
テクニック的なことやメカニック的なことがメインに書いてる雑誌もタメになるけど、『カメラ日和』はもっと「写真を撮る」ことの原点のようなものを伝えてくれている気がします。

ここのところ、写真は全く撮っていません。
きっかけは、ゲームにハマったことだけど、その後すぐに毎日帰りが遅い日が続いたり、精神的に下降気味だったりで、写真を撮る気持ちになれない日々が続いています。

そんな気持ちの時に読んだ『カメラ日和』。
閉ざされ気味だった心の中のカメラスペースに、ちょっと風が通った感じです。

もうすぐ連休。
気持ちがリフレッシュされたら、また撮り始めるかも。

2004年12月07日

カメラ日和

カメラ日和

アメノチハレのひまわりさんが素敵な雑誌を紹介していてとっても気になったので買ってしまいました。
今までのカメラ雑誌にはない雰囲気で、内容がとっても素敵v
カメラはもちろん、生活を楽しんでいる方の紹介なんかが載っていて、カメラ雑誌の枠を超えてます。
ひまわりさんは、オリジナルカメラバックをオーダーできたみたいですが、もう売り切れですってー、、、

2004年09月12日

もうすぐそこに秋

京都・紅葉―カメラを持って京都へ行こう

日に日に過ごしやすく、秋が近づいてきているように感じます。
図書館へ行ったらこんな本を見つけました。
パラパラとめくっているうちに、秋を感じに京都へ行きたくなりました。
この本のいいところは撮影場所や撮影時のポイント、掲載写真の絞り・シャッタースピードといったデータが細かく載っているところ。
写真集としても、撮影の指南本としてもとてもいい本だと思います。

インデックス | カメラ »

スペーサー