2010年05月17日

萌ツボ

野ざらしベンチ
iPhone+Hipstamatic(John S / Kodot Verichrome)

ベンチって、見ると撮りたくなる被写体です。
ちょっと朽ちた感じなんかがあると特に。

ほんとは木製のベンチの方がツボなんですが、こういうベンチも、投げ捨てられ哀愁漂う背中にググッときました。

« りあるトイカメラ | メイン | ladybug »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://papicon.com/mt/mt-tb.cgi/1097

コメント

こんちは。時々覗かせていただきます。
あーこのベンチ公園?にもあるのですか。

昭和40年代頃に鉄道の駅に一気に広まったイメージがあり
国鉄がJRになってから、徐々に数をへらしつつありますね。
大概、お尻のところが磨り減って変色しているものが多いです。
でもなんとなーく好きです。
結構有名な日本の工業デザイナーの方がデザインされたとか・・・

★ハスさん
こんにちは!
お立ち寄りくださりありがとうございます。

ベンチ、原っぱに放置されてるようでした。
その野ざらし感もまたググッと来たのでした。
確かに最近この形のベンチはあまり見なくなりましたね。
有名な方の作品なんですかー
言われてみれば、あの絶妙なカーブは結構計算されてるような気もします。

かなり放置気味のブログですが、また遊びに来てください~

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

スペーサー