2009年12月16日

高家神社(たかべじんじゃ)

高家神社(たかべじんじゃ)@千葉県南房総市
LOMO LC-A / CENTURIA SUPER 200

11月末に両親と3人で、紅葉と温泉を楽しみに、南房総へ小旅行に行きました。

その中で寄った高家神社
日本で唯一料理の祖神をまつる神社だそうです。
房総にそんな神社があるのは初めて知りました。
そういえば、千葉県は醤油メーカーが多くあるし、生産量も日本一。
まんざら無関係でもなさそうです。

奉納された絵馬には、料理人を目指す人のものはもちろん、料理上手な奥さんになれますようにとか、これからもずっとおいしい料理を食べていけますように、みたいなのもありました。
私は、前者の願いは今更なので、やっぱり後者で。

« 熟成された味わい | メイン | 紅葉ひかる »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://papicon.com/mt/mt-tb.cgi/1081

コメント

なかなかいい写真だ。
LOMOとの相性バツグンだ!
なんて思いながら見ていたら、、、、、なんですか!
「両親と3人」ですと!
ご主人はどうなったんだ?
ほったらかすな~!
バッグに詰めてでも連れて行け~!

やっぱり、留守番だったの?
ご主人とお酒を呑みたくなりました。
『負けるな!』とお伝えください。

★陶芸師さん
今回の小旅行はもともと両親で行く予定だったのですが、二人だけだと盛り上がらないから付き合ってーと言われたのでした。
ダンナは「親孝行しておいで~」と快く送り出してくれたしだい。
お犬さまたちのお世話もあるし。
ダンナ的には、うるさいのがいなくて、かえって良かったんではないでしょうか(笑)

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

スペーサー