2008年12月24日

聖夜

メリクリ
OLYMPUS E-410 / ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8

我が家では、聖夜は「ケーキの日」と読みます。
クリスマス=ケーキを食べるイベントの日。
クリスマスには、何はさておきケーキ食べなきゃっ!となります。

クリスマスにそれ以上の意味はないので、喪中だけど例年のようにケーキを食べました。
ま、自分で作ったケーキじゃないところが私らしさ。
甘さ控えめのガトーショコラ。
オトナの味で美味しかった。

たぶん、今年の更新はこれで最後かと。
喪中なので、新年のご挨拶も失礼させていただきます。
このペースだと喪中じゃなくてもご挨拶できるかどうか怪しいのですけど;
皆様、よいお年をお迎えください。

« もみじのきせつ | メイン | 6×6 »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://papicon.com/mt/mt-tb.cgi/1053

コメント

我が家のクリスマスは、珍しくハイカラな料理を食べる日です。
それと一緒に、珍しくワインを呑みました。
ケーキも登場しましたが、デコレーションはウルトラマンがやったみたいです。
ま、日本人というか仏教徒にとって、クリスマスはそんな感じじゃないでしょうか?

★陶芸師さん
やっぱ、食べ物系に走る日になりますよね。
ウルトラマンくんがデコレーションということは、ちゃんと手作りケーキだったのですね。素敵です~
ウルトラマンくんといえば、卒団式だったのですね。
お疲れ様でした~

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

スペーサー