2006年11月01日

クオリア-光の記憶-

露出補正思いっきりプラスにしたまま撮ってしまった1枚。偶然だけどいい感じになってたカモ。
OLYMPUS OM-2SP/ZUIKO AUTO-T 100mm F2/JX400

今日は四谷のルーニィで開催中の、中島恵美子さんの写真展「クオリア-光の記憶-」に行ってきました。

展示してある作品は、ハーフカメラのOLYMPUS PEN-FTで撮ったモノクロで、連続する2コマを1枚の印画紙に焼いた写真。
そのコマの組み合わせも、光の加減も、すべてが絶妙で絶品。
私が大好きな作風で一気にファンになってしまいました。

ちょうどお客さんが途切れたところにお邪魔できたので、いろいろお話も聞かせていただいて楽しく過ごしてきました。
数量限定の素敵なプレゼントも頂いてしまったりして♪

今週の日曜日11月5日まで開催してますので、ぜひぜひ足を運んでみてください。
とってもオススメです。

« 早くも | メイン | だってかわいいんだもん »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://papicon.com/mt/mt-tb.cgi/841

コメント

よかったでしょう。
きれいですよな。
次回からの暗室教室は
中島さんの暗室を使います。
なので、また会えますよ。

★Papa Zuccoさん
すごく素敵でよかったです!
ご紹介くださってありがとうございました。
そうそう、次回の会場は中島さんのところなんですよね♪
中島さんにお会いするという楽しみも増えて、ますます待ち遠しいです。
日程等、ご連絡お待ちしてます~v

空気感のある写真。すてきです。

★goatherdさん
ありがとうございます♪
しかし、偶然に頼っているので、狙って撮れるようになるといいのですが^_^;

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

スペーサー