2006年08月06日

佇まい

ベンチ
RolleiCord Ⅴ/ PORTRA160NC(ナニワカラーキットN)

« ステンドグラス | メイン | チチとオットとマナムスメ »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://papicon.com/mt/mt-tb.cgi/765

コメント

スクエアなフォーマットの写真の世界も独特で楽しそうですね。
カメラを極めると辿り着きそうな世界ですね。

画面の比率が変わると
今までの見慣れた風景も
結構、違って見えてくるものですね

ヤフーのオークションで
Pen用の38mmマクロレンズが
売りに出てましたので
お知らせします

http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m34684975

ここにありましたが、結構、値段が上がりそうですね。

いい写真ですね~。
久しぶりに、じ~っと見つめてしまいました。
お年寄りとか子どもたちとか、恋人同士とかわんこのお散歩とか、いろんな人の表情やドラマが見えてきそうです。
それに人々の声が、不思議と立体的に聞こえてくるのです。
ステキな写真、ありがとうございました。


★kanekuroさん
スクエア、楽しいのですが、これがなかなか難しいのですー。
ファインダーが左右逆だから、頭がグルグル。
でも、その分思ったとおりに撮れてた時は悦びひとしおです♪

★SE3Pさん
ぬおっ
これまたヤバイ情報をありがとうございます(笑)
うーん、まだまだ高くなりそうですねぇ。
最近かなり散財してるので、ガマンです。あぁ、でも欲しいっ

★陶芸師さん
こちらこそ、ありがとうございます♪
このカメラ、フィルム1本で12枚しか撮れないし、撮る位置を決めるのに時間がかかるので、自然とゆっくり被写体に向き合うことが多いです。
それも、その場の空気とか思いとかを閉じ込める要因かもしれません。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

スペーサー