2006年07月09日

初カラー自家現像

雷門
OLYMPUS PEN-F+H.Zuiko Auto-S 42mm F1.2+AGFA vista100(ナニワカラーキットN)

撮り溜めていたカラーフィルム。
6本溜まったので、やってみましたよ、カラーの自家現像。

風鈴

モノクロと違って、停止処理がない分ラクなのが◎。
(停止浴、本当はあったほうがいいらしいです。↓のkaripeeさんのコメント参照)
温度も30℃でOKなので管理しやすいし。

豆

ですが、定着液のヨードチンキ色と現像液への色落ちが、ウゲー。
前日に薬剤を溶解したのですが、その時の定着液のにおいもウゲー。

せんべい

あと、カラーって処理時間がISO100でもISO400でも同じなのですね。
最初、ほんとにそれでいいのかすっごく不安になっちゃいました。

すだれ

なにはともあれ、自分でやってもちゃんと色が出た♪というのがカンドーv
次はクロスやってみよーっと♪

神谷バー

(デンキブランは100円高くてもオールドを飲むべし!だんぜん旨いv)
しかし、モノクロの時も感じていたけど、現像の次の処理の時にタンクからの液漏れが激しいのですが。
現像の時はそうでもないのですよ。その次の処理の時にやけにボタボタと液が滴る。
モノクロの場合は透明なのでそれほど目立たなかったのですが、カラーだと定着液のヨードチンキ色だからもろ分かる。
なんだろ。私だけ?

ともに現像道を歩んでいるnoceさんにTBですー。

« うさ | メイン | カラフル »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://papicon.com/mt/mt-tb.cgi/734

トラックバック

» 初X from :::bobbin:::
TREBI 100c / ナニワカラーキットN 今月が有効期限のフィルムがあったのでクロス現像してみた。 なんでも勢いです。初心者はチャレンジャー... [Read More]

コメント

6本ためたのがすごいw
きれいな色出てますねー
そして写りがいいのはレンズのせいもあるのかっ
1.8/38と1.4/40ってそんなの大きさ変わらないのにこれが1.2/42になるとあんなにデカくなるのはなんで。
そしてそして私もも定着フリフリの際は両手が汚れますです。洗面台やらにシミにならないかと冷や冷やです(以外にならないのね)。

いえ~い! やったね

あ、そうだ。
モノクロと違って停止浴がない、というのは単に工程を省略しているだけで、ホントは停止浴を挟んだ方が良いらしいです。

★noceさん
6本中2本は、早く現像したくてとりあえず撮影。
意味ないし(爆)
そうそう、1.2/42になるといきなりでっかくなりますよね。
しかし、最近はついつい重いこのコを持ち出してしまいます。

やっぱり定着液漏れますか!?現像の時はそうでもないのですよね?
だったら、そういうものなのかー。ちょっと安心(^^)

TBありがとうございました♪

★karipeeさん
あ、そうなのですか!?
ちなみに、カラーで停止浴する時って、モノクロと同じようにやればよいのでしょうか?

モノクロのより薄い停止液(半分くらい?)でやるみたいです。ボクは例によって水ですが(^^;
カラーキットの場合、停止浴なしでブリックス(漂白定着液)の処理本数を決めてあるだろうから無くてもいいんだとは思いますけど。

それにしても、綺麗に現像できてますね! ボクのより綺麗だわ。

★karipeeさん
ありがとうございます♪
現像、スキャナの補正能力の力によるところも大きいかもしれません(^^ゞ

停止浴なしで定着液の処理本数を決めてあるってことは、逆に言うと停止浴すると定着液の劣化が少し遅くなるということなのでしょうか。
今度はお水で停止浴やってみようと思います。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

スペーサー