2006年06月14日

3月26日

青山
OLYMPUS PEN-F+G.Zuiko Auto-W 20mm F3.5+PAN100

このフィルムに入っていた写真の前半は、ペンスケッチ展の最終日の3月26日に撮ったもの。
表参道のカフェで開催中の個展を見に行ったあと、そのまま会場まで写真を撮りながらテクテク歩きました。

おばあちゃんフォトグラファー

進行方向の交差点に何やらおもしろい被写体発見。
ずんずん近づいていったら、被写体の前で交差点左側から来た、一眼持った年配御婦人フォトグラファーとばったり。
一瞬「あ…」と牽制しあう雰囲気が流れる。
しかし、ここは当然ヒヨっ子の私が譲るに決まってます。
背後からちょこっと撮ってそそくさと退散。
写ってないと思ってたのに、左のコマの右端に、御婦人が入ってしまいました。

青山フォトスタジオ

撮影済みのモノクロフィルムを作るというのが目的でゆるーく撮っていたので、やっぱり写っているのもゆるーい写真ばかりになりました(^^ゞ
御婦人はいい写真が撮れたかなー

« 落桜 | メイン | 桜の海 »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://papicon.com/mt/mt-tb.cgi/707

コメント

ゆるいけどゆるすぎない加減さが絶妙ですよん^^
もしかしてこれ、自分で現像った?
忘れないウチに早く復習したいとは思うんですが、なかなか時間と気力が一緒にやってきません。
でも今日は妖怪、じゃなくて薬剤の溶解したぞ。

そのご婦人が入っているのもいい思い出ですよね。
自分が写真撮るようになってから、同じようにカメラ構えているひとを見ると、同士!ってな感じに思って、うれしくなってたりして。。。

メール、来ましたねー ^^ どうなることやら ^^;

牽制しあう雰囲気ってわかるなぁ(^^;
ちょっと照れますよね。

????PENで撮ったフィルムをスキャナーで見るとこうなるんですか???
一枚目の写真は、V字の交差点の真ん中に立って撮ったんだと思ってしまいました。
一瞬、黒い電柱が立ってるの?ってね。
なんだか、面白い実験ができそうですね。

三枚目の画像では、平衡感覚がやられそうです。

再度おじゃましまーす。
こちらのサイトにはbessaで検索してたどりつきました。購入を悩んでるときだったので、写真をみて一気に火がつきました。おかげで自己満足レベルの撮影ができてとっても楽しんでます!また遊びにきてくださいね~

ご婦人の肩がチョロっと写り込んでるのが微笑ましいです(笑)

以前リコーオートハーフで撮ったネガをスキャンしたら
こんな風に2カットで表示されてしまいました^^;
何度かやってるうちに通常の1カットになったんですが
2カットのままupしても物語っぽくなっていいなぁ~^^*

★noceさん
ninoさんちで現像するように撮ったうちの1本だったのですが、こっちは使わなかったので…お店に出しちゃったのですよー;;
もったいないことをしました。
自分でやればよかったんぢゃんって気付いた時は既に遅し。
もかさんに続きnoceさんも着実に!乗り遅れないようにしなきゃー

★もかさん
来ましたねv

そうそう、普段なら「同士よ!」と思うのです。
が、同じ被写体を狙う人と狭い範囲でバッタリ遭遇すると微妙な感情が駆け巡ることに気がつきました(笑)

★karipeeさん
ですよね、ですよね~(^^)

★陶芸師さん
そうなのです。
いつもはこれを画像編集ソフトで切り抜きしてるのですよ。
でも、わざとこういう形で載せるのも、ハーフ使いにはよくあることで「ニコイチ」と呼ばれてます。

★くららさん
そうでしたか!
それは嬉しいです♪
これからも、バシバシ楽しんでくださいねーv

★えみゅさん
私は、スキャンするといつもこの状態ですー
1コマずつにする方法があるのですか!?
どうすれば出来るのでしょうかっ。知りたい。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

スペーサー