2006年06月20日

My dears

My dears
LOMO LC-A+NEOPAN400 PRESTO(自家現像)

モモたんはお散歩大好き。
におい嗅ぎ嗅ぎ大好き。

My dears

ママもお散歩大好き。
写真ぱしゃぱしゃ大好き。

My dears

ルルたんとトトさんは、家族サービスなお散歩タイム。

« 大きな瞳で | メイン | う゛ぃう゛ぃっど »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://papicon.com/mt/mt-tb.cgi/713

コメント

たのしそうでいいなあ(^^♪

LC-Aのモノクロもいいなあ。

現像は手をだすまい(笑)

現像までされているとは。。すごい。。
そういえばLOMO LC-Aを全然使っていません(汗)
いいカメラなのに。。

★masaruさん
いやいや、そのうち手を出したくなること請け合いですv

★kanekuroさん
どんどんディープな世界に入り込んでます。
私もロモは出番が少なくて、使ってあげなきゃ~と連れ出しました。
やっぱ、気軽なお散歩にいいお供です。

このロモの写真を何度も見直しました。
不思議な味ですね。
同じモノクロでも、コンタックスの方は意識がしっかりしている時の風景。
ロモの方は『貧血起こして倒れる寸前に見えた風景』って感じです。
めまいを感じます。

★陶芸師さん
私にとってロモは記憶の風景を撮ってくれるカメラです。
ぱっきり写るカメラは記録的になりがちですが、ロモだとその時の空気感とかをとても上手く封じ込めてくれるんです。

なるほど、、、『記憶の風景』ですか。
素晴らしい言葉ですね。
記憶ってちょっと曖昧なところがありますよね。

ところで、、、、これでちぇるさん自身を写してもらったことってあります?
ふしぎなポートレートになりそうな気がします。
曖昧な顔?

★陶芸師さん
ないですねー。
いろんな意味で曖昧にしてくれた方が都合がいい部分もありますので、ちょうどいいかもしれませんね。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

スペーサー