2006年03月05日

鎌倉の大仏

江ノ電
OLYMPUS PEN-F+F.Zuiko Auto-S 38mm F1.8+AGFA vista400

江ノ電に乗ったら、一番前の席をゲットすべし。(←おのぼりさん限定)

2月のある日、用事があり鎌倉へ。
思ったより早く用事が終わったので、せっかくだしということでちょっと観光。

鎌倉大仏

鎌倉の大仏さんは、ウワサどおり美男子でした。

« 太宰府天満宮 | メイン | 鎌倉長谷寺の梅 »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://papicon.com/mt/mt-tb.cgi/616

コメント

ちぇるさん、こんばんは。大仏さん、力強さを内に秘めている感じですね。あんなに大きな大仏さま作る作業ってすごい集中力なんでしょうね。電車の一番前、小さいころは必ず一番前でしたよ。
大宰府、行ってきました。梅満開でした。まずはデジカメで撮ったものをTBしました。
ペンスケッチ展、他の方がどんな写真撮っているのか見るのも楽しみですね。

★JUNさん
機械がなかった時代、人力であれだけのものを作り出してたと思うと、ほんとスゴイですよね。
梅、見に行ってきたのですね!
ペンで撮ったのも楽しみです♪

鎌倉には一度だけ行ったことがあるんですよ。
まだカメラにはまる前の頃です。
江ノ電、撮っておけばよかった、と思うことしきりです。
鎌倉の大仏さん、ちょっと目がすわっていませんか?(笑)
PCの前で、ときどき同じ姿で寝てしまっていることがあります(爆)

★moaanさん
物憂げな、切れ長の目がまた素敵なのですわ♪

そうか!moaanさんの写真が後光が射しているのは、そういうことだったのですね!
なんてw

カメラにハマる前と後では、世界の見え方がだいぶ違ってますよね。
またぜひ機会がありましたら、鎌倉を訪れて江ノ電撮ってくださいねv

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

スペーサー