2006年02月28日

赤煉瓦文化館(の塀)

赤煉瓦文化館の塀
OLYMPUS PEN-F+G.Zuiko Auto-W 20mm F3.5+AGFA vista400

福岡に出張に行った時、被写体によさそうだと思って行ってみた施設『赤煉瓦文化館』。
しかーし、残念なことになんと改修中。
建物はシートと足組みで覆われて、まったく見えずorz
しょうがないので、唯一煉瓦が見えていた塀をパシャリ。
タイミングが悪くて残念でした。

« オキナワ DE ホエールウォッチング | メイン | 水鏡天満宮(福岡・天神)にて »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://papicon.com/mt/mt-tb.cgi/611

コメント

レンガってみんな同じ大きさだと
思っていたのですが、長いのと
短いのがあるんですね。
何か意味がありそうですね。

赤レンガって味出ますよね~
赤レンガと夕焼けの取り合わせも
なかなかいいものですよw

赤煉瓦文化館ずいぶん長く改修していますね。改修おわったらTBします。植物があるから、裏の壁?と想像してしまいました。

★横山さん
確かに!
言われるまで見過ごしていた私^_^;
強度が増すんでしょうか…

★ざっきーさん
古くて大事に使い込まれたものって、写真に撮っていても楽しくて好きです。
赤煉瓦と夕焼けの取り合わせは、確かに写欲がのもっそそそられそうですね!

ところで、体調大丈夫ですか?
お大事にしてくださいね。

★junさん
そっか~、長らくやっているのですね。残念でした…
改修終わったら、ぜひぜひ写真とってTBお願いします!
そして、読みどおり裏の壁です。ご名答~v
ついでに、裏の壁沿いの「トキハラーメン」にも寄って、食べてきました。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

スペーサー