2006年02月28日

オキナワ DE ホエールウォッチング

鯨
OLYMPUS E-1+ZUIKO DIGITAL 40-150mm F3.5-4.5

2泊3日で沖縄に行ってきました。
沖縄初上陸。
そして、初のホエールウォッチングをしてきました。
1~3月はザトウクジラが繁殖・子育てのために沖縄にやってくるため、よく鯨が見られる時期だそうです。

鯨の潮吹き

↑潮を吹いている鯨さん。
この潮吹きの発見が鯨さんを見つけるポイントです。
最初は波との区別が付かなかったのですが、見ているうちにすぐ発見できるようになりました。

鯨の親子

出会えた鯨は親子でした。
上の写真、背中が二つ並んでいるのが分かりますか?
子どもを連れていたため、残念ながらジャンプをしたりは全くせず、移動のためにひたすら泳いでいる状態でした。

鯨をよく見ることが出来る時期だといっても、当然のことながら生き物相手ですので毎回遭遇できるわけではないようですが、私たちは幸運にも会うことができました。
しかし、波が荒いポイントで出現してしまい、船が揺れる揺れる。
海に放り出されないように必死で左手で手すりをつかみ、右手でカメラを掴み、どうにか写真に収めてきました。
こんなヘナチョコ写真でも、撮れただけでも自分を褒めてあげたい気分です(笑)
おかげで、次の日には左腕が筋肉痛になりました。
そして、波を頭から思いっきり被り、頭もカメラもビショビショ。
防湿防塵のE-1ですが塩水だったのがちょっと心配。

E-1はホエールウォッチングのためだけに持って行きました。
あとは、PEN-FとLOMOとFinePix F10を持参。
メインはPENでしたが、今回の沖縄旅行は天気が雨や曇とイマイチだったため、それほど写欲がわかず、使ったフィルムの数もとても少ないです。
でも、いいのがあったらそのうちアップしますので見てくださいね。
しかし、その前に福岡で撮った写真だのがあるんだった…
かなりマイペースでアップしているので、時差が大きいですがご容赦くださいませ~

« くーるびゅーてぃーず | メイン | 赤煉瓦文化館(の塀) »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://papicon.com/mt/mt-tb.cgi/610

コメント

ちぇるさんすご~い!鯨の写真取れたのですね・・・
前にイルカウォッチングしたときに何処に出現するかわからないので、全然写真が取れなかったことがあります(泣)

OKINAWA~!
さすがに半袖はまだ早いでしょうが暖かかったでしょうね。ていうか沖縄って花粉症ないんですか!うらやま。
水平線の傾き具合で揺てれる様がわかります。
ダイナミックだー。
カメラってなかなか1、2台にしぼれないですよね^m^

ちぇるさんこんにちは。沖縄行かれていたのですね潮の水しぶきがGOODです。沖縄のどのあたりに行きましたか?沖縄は杉がないので、私も去年の5月花粉症のひどいときに行って、嘘のように治ったのを覚えています。帰ってきたらもちろんまた発症しましたけど^^;沖縄の潮の香りは甘かったでしょ?去年行ったとき驚きました。

すごいですねーくじらの写真!
そうか~頭からカメラからぜんぶびしょぬれになっちゃうんですね。
写真の潮吹きや背中?も迫力ありますけど、きっと実際に真近で見たら、本当に感動して興奮しちゃうんだろうなあ… *^^*

イルカウォッチングで
イルカに出会えなかったFakeです(泣)
天気に恵まれなかったそうですが
出会いはとても大切!よかったですねー
カメラ使ってるときは、何故かスポーツしてるときのように
体力使う事ありますね
暗い場所で三脚使わないで写真を撮ろうと無謀な事をすると
息も止めようとするから酸欠になります(笑)

★momoyaさん
イルカはすばしっこいし体が小さいので写真は難しそうですね~
その点では、鯨の方が撮りやすいかも。
鯨だと潮もダイナミックに吹いてくれるので、居る場所が探しやすかったです。
今度は鯨でチャレンジしてみてはいかがでしょう♪

★noceさん
noceさんって、花粉症ですか~?
それはぜひ沖縄に避暑ならぬ避花粉した方がいいですよ(笑)
もう、揺れがダイナミックすぎて体がついていきませんでしたよ…
体力激消耗。今週一杯、チャージに時間がかかるかも。
カメラ選びは、毎度難問となっております。

★junさん
おぉっ!沖縄避花粉効果の経験者でしたか~
やっぱり花粉症のヒトには楽園なのですね、沖縄。
今回は本島の那覇近辺しか行きませんでした。
次ぎ行く時は八重山諸島らへんに行きたいなぁ。
潮の香り、甘かったですか!?気づかなかった…
次に行った時はチェックしてみますね~

★もかさん
鯨さん、結構遠くて波間にちらりと影を見る程度だったのが残念でした。
もう少し間近で見れればかなり迫力があったと思います。
そして、もっと波が穏やかなところで現れてくれれば、あれほどずぶ濡れにもならなくてすんだかと…
いずれにしても、なかなか楽しい体験でした♪

★Fakeさん
あらー、それは残念でしたね。
もっと近くで見たかったのにーっとか思ってしまってましたが、ほんとに出会えただけでラッキーだったと思わなくては。
私も、酸欠になる時アリマス(笑)
しかし、その努力もむなしく、結局ブレちゃうのですが。
確かに、写真を撮るのって体力勝負の時ありますよね~

書置きを読ませてもらって、もしかしたら行き先は
南の島かハワイ?と思っていたんです。
沖縄だったんですね。
間近で見る鯨さん、迫力あったでしょうね。
こうして綺麗なフォトが見られるわたしは幸せですけれど
揺れる船でファインダーを覗いて、気分が悪くなりませんでしたか?

★moannさん
正解はOKINAWAでした~。今までの人生で、海外旅行はたった一度韓国へ行っただけの私です。南の島へも行ってみたい今日この頃。

とりあえず酔い止めの薬を飲んだので船酔いは回避できたのですが、それでも体が慣れる前の往路で「あ、なんかヤバイかも…」と一瞬思ってしまったぐらい揺れがすごかったです。
でも、実際鯨さんを見て写真撮ってる時は興奮していたので大丈夫でした(笑)

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

スペーサー