2006年01月19日

コニミノ撤退でどうなるローソン現像(涙)

黄昏時
OLYMPUS PEN-F+G.Zuiko Auto-W 20mm F3.5+Kodak MAX 400

…どうなるって、なくなるのでしょうけれどぉーー(号泣)

コニカミノルタがカメラ事業、フォト事業から撤退のニュース、かなりショッキングでした。
私的には「カメラ事業」はどうでもよいのですけど、「フォト事業」の撤退は非常にイタイッ
だって、ローソン現像ってコニカミノルタのラボでやってるんですよね?
ハーフ使いでプリントもしたい私にとっての神様仏様の存在だったのにぃーー

これは、もうフィルムスキャナを買えという神様からのお言葉ですね、きっと。

しかし、AGFAにしてもコニカミノルタにしても、先日の銀塩撤退のニコンにしても、銀塩派には寂しい世の中になりつつありますね。

« 待つ | メイン | スタイル »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://papicon.com/mt/mt-tb.cgi/555

コメント

えー!コニミノもですかー!
このところドドドッて感じですね。
カメラはソニーに移行ですがフィルム事業はもうなくなってしまうんですね。
なんかまさに過渡期の真っ只中にいるんだなぁとしみじみ実感してます。
頑張ってフィルム買うぞー!

★noceさん
ねぇーー;;;まさに過渡期なのでしょうね。
でも、頑張って乗り越えて欲しいなぁ。って、残るはフジとコダックだけですか!?
寂しい!寂しすぎるっ!!
頑張ってフィルム買おうっと。

フィルムメーカーが少なくなってきて
本当に困りますね…
ローソンプリント・コニカミノルタフィルム
愛用してましたので参っちゃいます
安くていい色合いが出ていいフィルムでした

コダック・フジには頑張って
塩銀続けて欲しいものです

★SE3Pさん
ほんと、困っちゃいますよね( ノД`)シクシク…
今日ビッ●カメラのフィルムコーナーに行ったら、妙に売り場がスカスカしているような気がしてしまいました。
銀塩が絶滅危惧種から絶滅種にならないように、これからもバシバシ銀塩で撮りまくっていきましょー!

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

スペーサー