2005年11月29日

奈良 #03:金峯山寺での風景。

金峯山寺・南朝妙法殿
OLYMPUS PEN-F+F.Zuiko Auto-S 38mm F1.8+Kodak MAX beauty 400

↑これは、奈良#02でご紹介した写真の二枚目の紅葉を撮った所。
金峯山寺(きんぷせんじ)の南朝妙法殿です。

金峯山寺・不動窟<br />
妙法殿の傍にあった建物。(「不動窟」と読むのであってるのでしょうか?)
中からお経のようなものがずっと聞こえてました。

金峯山寺・黒門

ここから吉野山です、と案内するかのように立っている「黒門」。
ここから坂を上ってしばらく行ったところに、先にご紹介した南朝妙法殿や本堂(蔵王堂)があるのですが、結構距離があります。
この黒門は金峯山寺の総門という位置づけなのだとか。

金峯山寺の本堂の蔵王堂はとても大きく、東大寺の大仏殿に次ぐ大きさの木造建築物だそうです。
しかーし、蔵王堂の写真はお見せできるような状態のものがありませんでした(汗)。

« 奈良 #02:吉野の秋。 | メイン | 奈良 #04:吉水神社での風景。 »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://papicon.com/mt/mt-tb.cgi/487

スペーサー