2005年02月21日

京都 其の四:哲学の道沿いの寺社

法然院
LOMO LC-A+AGFA vista 400

銀閣寺以外の哲学の道沿いにある寺社シリーズ。
まずは法然院です。
とっても地味なお寺でした。
山門が茅葺なのが珍しかったです。
砂盛は水をあらわしているそうです。確かに波型の模様がかかれてました。

大豊神社・狛ねずみ

お次が大豊神社。
ここにはとっても珍しい狛ねずみがあります。
その他にも狛猿とか狛鳶とかもいます。
一瞬参拝者寄せ?とか罰当たりなことを考えてしまいましたが、神話に基づいているらしく、ちゃんと理由があるみたいです。
ほんと、罰当たりですみません;;

熊野若王子神社

最後、熊野若王子神社です。
この神社の前が哲学の道の南側の起点です。
梛の木の葉で作られたお守りが悩み事を「ナギ倒す」と人気があるらしいです。
その旨書いてある看板がなんだかものすごーく迫力がありました。
↓コレ
熊野若王子神社・ナギ倒す
携帯

永観堂の池

哲学の道沿いではないのですが、ついでにご紹介。
熊野若王子神社のすぐ南にあるのが永観堂です。
モミジの永観堂と名高いらしいです。
この写真は池の水の色が綺麗で思わず撮ったのですが、紅葉の時期にはここにモミジが映りこむのだろうと思うと、秋に是非行ってみたいと思わずにいられません。

« 京都 其の参:銀閣寺 | メイン | 京都 其の伍:南禅寺近辺 »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://papicon.com/mt/mt-tb.cgi/124

スペーサー