2004年12月18日

グラフィックソフト

葉牡丹
オリンパスE-1

画像編集ソフトは、スキャナに付属していたPhotoshop Elements2.0を使っているのですが、3.0が出たのでアップグレードしようかなぁ、と思ってました。
購入前に、3.0から出来るようになったRAW現像がどんな感じなのかを試してみたくて体験版があればダウンロードしてみようと思ったのに、天下のアドビ様が廉価製品の体験版を用意していてくれるはずもなく、とりあえずPhotoshop CSを試してみることに。ま、気に入っても高価だから買えないけど…

いろいろ考えるうちに、3.0にバージョンアップするにしてもお金がかかるし、どうせかかるなら他に使いやすいのがあればPhotoshopにこだわらなくてもいいかなぁと、他の体験版もダウンロードしてみました。

結局、試してみたのは…

①Adobe Photoshop CS
さすが機能満載。今までPhotoshop Elementsを使っていたのですんなりと移行できそう。
しかーし、お値段高すぎ。

②Jasc Paint Shop Pro 9
フォトショCSに負けないくらい機能満載。しかも使いやすいし、なんといってもフォトショエレメンツと同程度の価格が嬉しい。

③OLYMPUS Studio
やっぱり純正も試してみなくては、と思いダウンロード。
機能はそれなりにあるのですが、上の二つと比べてしまうと使い勝手がよくない。

④市川ラボラトリー デイジーコラージュ8
使いにくすぎ…。お話にならず。

ということで、今のところJasc Paint Shop Pro 9が第一候補です。
画質などにこだわる方はもっと視点が違うと思うのですが、今までの人生を振り返り、使い勝手が悪いとすぐに嫌になってしまう性格だと自己分析しているため、あくまで使い勝手にこだわってみました。
プロの眼から見ると、ソフトによって作り出す絵に違いが認められるらしいですが…
ほとんどJPEGでしか撮らない私は、現像はカメラがやってしまった後なのでそれほど変わらないかと思われます。

ほとんどのソフトが、体験版試用期間30日の中、Jasc Paint Shop Pro 9はなんと60日♪
あと2ヶ月は使えるので、購入はもう少し先になりそうです。

« メモ:E-300 | メイン | 次のレンズ »

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://papicon.com/mt/mt-tb.cgi/7

コメント

こんばんわー!
*ist Dsのレンズキットに付いてた「フォト工房PREMIUM」が
全然使えなくて相変わらずJTRIMで写真加工してるみけですw
Photoshop Elementsってリサイズ時の画質低下はやはり相当少ないんでしょうか?
Amazonのポイントで3.0買おうと思ってたんですが、さっきDA-40mm limitedの
予約受付開始を知ってしまい…速攻でポチッとやってしまいました(笑)  ので買えない(^^;

*ist D、*ist Dsユーザに限って言えば、RAW現像には専ら市川ラボラトリーの
Silkypixを使用しているみたいです。PhotoShopを使ってる人は見た事ないなぁ…。
総帥が1、 2度ほど使っていたのを除いて(笑)
付属の現像ソフトは私もまだ試したことがありません。
ちゅーかRAW撮影自体まだ未経験(^^;  JPEGオンリーのお気楽撮影です。
夜景などは特にRAWで撮っておくと後でやりやすいそうですよね。

みけさん、こんばんは~
パンケーキ、予約したのですね♪どんどんレンズ沼にはまっていきますねぇ( ̄ー ̄)ニヤッ

リサイズ時の画質低下については、フォトショが優れているのかどうかはよく分からないのですが、リサイズした後の保存時に、圧縮率を細かく設定できるのがきれいに見える理由かも。
オリンパスの純正は「高画質」「標準画質」「低画質」の3パターンしか選べなかったし、デイジーコラージュに至っては、有無を言わさず1パターンだったし…
その点、フォトショやプリントショップはほぼ無段階に圧縮率を選べるのがいいです。

SilkypixがRAW現像で評判がいいのは知っていますが、ほとんどJPEGで撮っているので候補には入ってません。
あと、本館サイトの素材作りなどにも画像編集ソフトを使っているので、あくまで総合的な機能重視です(^^ゞ

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)

スペーサー